銀行振り込み以外なら土日でも即日融資可能!

日曜日にどうしてもお金が必要になるのに、貯蓄も手元の財布にもお金が全然入っていない。もしも土曜日にキャッシングすることができたらなぁ、と思うことはありませんか? 実際に多くの銀行は「銀行融資は平日のみ」「土日祝日の申し込みは休み明けの営業日に回される」などと注意書きがあり、私たちの頭のどこかには土曜日にはキャッシングも融資もできないのだと、刷り込まれているかもしれません。

 

もちろん、一般的な金融企業も土曜日の融資はできません。土日祝日は営業所は休みですので、例え「即日融資可能」とうたっている場合も一部店舗を除いては店頭契約は不可能です。インターネットでの申込みを済ませれば、即日審査をしてもらえるのですが、融資をするためには銀行振り込みになってしまうので、結局は土曜日のうちに融資をすることは叶わなくなってしまいます。

 

その理由の一つに融資の際にはローンカードが不要な借入の方法が銀行振り込みだけに絞られてしまうことが挙げられます。前述したように銀行振り込みは土曜日の内にはできません。ではローンカードを発行してもらえばいいのですが、普通に申し込んだのであれば、ローンカードは郵送で届くことになるので、二、三日待つことになり、結局間に合うことはありません。以上のことから銀行振り込みをしてもらう場合には、土曜日の融資はシステム上不可能なのです。

 

土日祝日でも申し込めるカードローン!


▲アコムの審査申し込みページヘ

 

▲プロミスの審査申し込みページヘ

 

それでも土曜に融資してもらうために

ですが、土曜日の融資が可能になる手段がいくつか存在します。まず一つ目ですが、タイムラグのない銀行カードローンを利用することです。他行間ですと、土日祝日の手続きは翌営業日に持越しされてしまうのですが、自行間取引、利用する銀行と振込先が同じ銀行の場合、24時間365日いつでも利用できるケースが存在するのです。

 

また、同様にネットバンキングを利用するのも手です。こちらも24時間365日営業していることがほとんどですので、そちらを利用すればATMでお金を引き出すことが可能になります。しかし、ネットバンキングには大きな落とし穴があり、申込みに数日かかってしまう可能性があることです。すると自動的に即日融資は不可能になってしまうのはよく分かりますね。そうなってしまった場合は、もう一つの手段である無人契約機の利用がオススメです。

 

無人契約機とは一般の店舗とは違い、スタッフが待機しておらず、機械で契約を済ませてしまえるサービスです。テレビ電話や無線機でオペレーターと繋ぐこともできますので、やり方が分からない場合にでも心配はありません。自動契約機ならば、身分証明、審査回答、ローンカードの発行まですべてを終えられるので、急な時には非常に便利です。

 

また、申込みから審査回答までならば、インターネットで終了することもできるので、先に済ませておけばかなり時間を短縮することも可能です。無人契約機ならば全国展開もされていますし、24時間どこでも契約可能ですので、少し探せばどこでも、いつでも、簡単に利用することができます。以上のことを踏まえれば、もしも緊急なことで土曜日のうちにお金を用意しなければならなくたったときでも安心ですね。

人気のカードローンBEST5

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日